家紋ステッカーとTシャツの音海屋

幣|へい

幣は神に供えたり、お払いに使ったりする神具の一種です。麻・木綿製など色々の物がありますが、お払いに使う物は、竹に紙を挟んだり、榊につけたりします。神主さんや巫女さんが手に持っているあれですね。これを手にして振ると神霊が宿るとされています。神の加護を祈るところから、家紋として成立したのでしょう。


神宮幣

御祓い幣

三つ盛り幣

違い幣

丸に幣

丸に鈴違い幣

祭礼幣帛

一つ松葉の丸に御幣

鈴違い幣

変わり違い幣
家紋千社札の音海屋
タイトルとURLをコピーしました