家紋ステッカーとTシャツの音海屋

将棋駒|しょうぎこま

将棋は、奈良時代に遣唐使などからもたらされ、その後室町時代末期に現代のルールに落ち着いたとされています。コマはシンプルで面白い形状ですから、家紋として採用されたのでしょう。



並び将棋駒

三つ盛り将棋駒

太輪に将棋駒

三つ並び駒

五つ駒

丸に並び駒

細輪に頭合わせ四つ駒
家紋千社札の音海屋
タイトルとURLをコピーしました