麻|あさ

麻は古くから重要な衣料のひとつ。木綿が広まるまでは衣料の中心で、全国で栽培されていました。人々の生活に密着していましたから、家紋だけではなく、建築・染織・漆工など、衣類や調度品の模様としても幅広く用いられました。


麻の葉

丸に麻の葉

陰麻の葉

三つ割り麻の葉

外三つ割り麻の葉

麻の葉車

真麻崩し

陰陽麻の葉

丸に麻の葉桐

向こう真麻の葉

細麻の葉

丸に真麻の葉

麻の花

三つ麻の葉

麻の葉桔梗

糸輪に豆麻の葉

雪輪に麻の葉
家紋千社札の音海屋
タイトルとURLをコピーしました