家紋ステッカーとTシャツの音海屋

棕櫚|しゅろ

棕櫚は温暖な九州地方の原産とされており、早くから観賞用に栽培されていたようです。紋様としての起源は明らかでありませんが、室町時代には既に家紋になっていたようです。やはりポピュラーでないためか、紋のバリエーションは少ないですが、なかなか雅な造形です。

信濃宮を奉じた新田氏のほか、駿河浅間神社の神紋として使用されています。


一つ立ち棕櫚

抱き棕櫚

向かい棕櫚菱

三つ割り棕櫚

変わり抱き棕櫚

入れ違い棕櫚

長江棕櫚
家紋千社札の音海屋
タイトルとURLをコピーしました