家紋ステッカーとTシャツの音海屋

武将紋一覧:お行

大内義隆

定紋は「大内菱」紋。

大内菱

大久保忠世

小田原藩主家。定紋は「大久保藤」紋という上がり藤に大(古文字)の字。替え紋は「九曜桜」紋である。

 

大久保藤

 

九曜桜

大谷吉継

家紋は「向かい蝶(対い蝶)」紋。それ以前は「丸に鷹の羽」紋を使用していたと思われる。

向かい蝶

大友宗麟

キリシタン大名で有名な大友氏の家紋は「抱き杏葉」紋。杏葉とは馬の装飾に用いる金具、革具のこと。

抱き杏葉

織田信長

定紋は「五つ木瓜(織田木瓜)」紋。もとは 越前朝倉氏の紋ですが織田家が朝倉氏の豪族の時にもらいました。 朝倉氏の三盛木瓜を信長が変形させて、このような織田木瓜となってます。代紋としては天皇から賜った「五三桐」紋、足利義昭から拝領した「丸に二引両」紋、自らを平氏と称した「揚羽蝶」紋、旗印には「永楽通宝」紋を使っていたという。

織田瓜

五三桐 丸に二引両 揚羽蝶 永楽通宝

落合左兵次

定紋は「九曜」紋。

九曜

 

家紋千社札の音海屋
タイトルとURLをコピーしました