家紋ステッカーとTシャツの音海屋

武将紋一覧:と行

藤堂高虎

生命力が強い蔦は縁起の良い紋として好まれた。その中でも藤堂氏は「」紋に少し平体をかけたような形状にした「藤堂蔦」と呼ばれる「蔦」紋を用いた。

藤堂蔦

徳川家康

水戸黄門でも有名な「徳川葵」紋である。「葵」紋は、戦国時代には松平氏、本田氏などでも使われたようであるが、徳川時代には徳川氏の独占になった。替え紋は持たなかったようである。

徳川葵

豊臣秀吉・秀長

豊臣氏の定紋は、秀吉が天皇から下賜された「五七桐」紋。派手好きのうえ権力を誇示するため、工芸や美術品などにも多く応用させ、部下にも景気よく「桐」紋を与えたそうである。

五七桐

太閤桐

鳥居元忠

鳥居笹(竹に雀)」紋を用いた。松竹梅の一つであり、吉祥の印とみなされた竹の中に「鳥が居る」という姓を象った鳥居氏の独占紋。

鳥居笹

 

家紋千社札の音海屋
タイトルとURLをコピーしました