家紋ステッカーとTシャツの音海屋

七宝|しっぽう

七宝というと、焼き物やアクセサリーに使われる七宝焼きをイメージしますが、本来は仏教用語で、金銀、瑠璃、瑪瑙、真珠など、七つの宝物を表す言葉です。

家紋の形状としては、あまり宝物とは関係のない形ですが、幾何学的に織りなされる模様は、モダンで美しいものです。名奉行大岡越前守を出した大岡氏がこの紋を使用しています。


七宝

陰七宝

丸に七宝

七宝に花菱

七宝に花角

七宝に木瓜

七宝に鬼花角

七宝に鬼花菱

七宝に反り花角

石持ち地抜き七宝に花菱

丸に七宝花角

丸に七宝に花菱

中陰七宝に陽花菱

外割り七宝の中に花角

持ち合い九つ七宝

丸に七宝崩し

大岡七宝

五つ割り七宝に花角

持ち合い三つ七宝

中陰の持ち合い三つ七宝

割り七宝に花菱

中陰平七宝

七宝菱に花菱

七宝井筒

持ち合い四つ七宝

持ち合い四つ七宝に花角

七宝崩しに井筒

星付き七宝

星付き七宝に花角

総陰星付き七宝に花菱

七宝竜胆

蔓付き七宝

花付き七宝に花角
家紋千社札の音海屋
タイトルとURLをコピーしました